芋銭の文字を読もう

芋銭の文字が読めたら、どんなにか嬉しいことでしょう。要は慣れることと申し上げました。まずは書簡から芋銭の文字に慣れるようにしましょう。約半月ごとに原文を掲げ、更に約半月後に、その解読文をこのページでお知らせするというように、周期的に繰り返してゆきます。

芋銭の文字の中でも、比較的読みやすいものを取り上げました。解読に挑戦してみてください。読みくだしは、5月末頃に掲載します。今まで更新が滞りましたこと、お詫び申し上げます。

Copyright (C)  Ken Kitabatake. All Rights Reserved.